相続税がかかる

3月 17th, 2013

最近ちょっと驚いたことがあります。

仲のよい友人がいるのですが、実家に帰省する際、彼女の両親から、100万くらいのお金をついでにもらうといっていました。

彼女は、お仕事もマネージャークラスで、毎月のお給料も私よりか結構もらっていると思うのですが、なぜ両親からお金をもらう必要があるのだろうと、不思議に思いました。

彼女は特に贅沢をしているわけではなく、お金に困っているとも思いません。

そこで、思い切って聞いてみました。

なぜ、両親からお金を借りる必要があるからと。

答えは簡単でした。

親が亡くなってから、預貯金を引き継ぐと相続税がかかるから、いまのうちから、もらっておくんだと。。

相続税?と私は、自分があまり詳しくない分野だったので、目が点でした。

彼女の両親は、お金持ちということは、知っていましたが、まだ両親が生きているうちから、お金をもらっておくとはどういうことだろう。

相続税について、興味がわいてきました。

私の家は、そんなにお金持ちではないので、親から事前にもらうということはないでしょうが、相続税についてまったく知らなかったので、こちらのサイトを参考に、早速調べてみることにしました。
参考サイト 相続税申告専門の税理士事務所|税理士法人チェスター

それに、どんなものに対して、相続税がかかるのかも気になります。

Comments are closed.